楽音会について

楽音会の目標、活動及び運営のしくみ役員と設立に賛同頂いた諸先生方定款、入会のご案内についてお知らせしています。

楽音会の目標と活動内容

楽音会は2005年3月にNPO法人として認証を受けた、「日本の音楽」全般の普及を目標とした協会です。
一般市民の方々や教育者の方に日本の音楽の振興及びその指導者の育成を図り、社会に寄与することを目的としています。


楽音会の目標と活動事業

楽音会では、現在、箏曲裾野人口拡大のための活動として、学校音楽教師、日本の音・音楽の指導者の育成のために必要なさまざまな講習会を開催しています。

また、講師・助教授・教授など指導者の認定、教材や指導書等の出版頒布、および、演奏家や作曲家への支援顕彰、コンサートや普及活動などの支援を実施しています。

そして、これらのSkill向上の為の講習会実施や、全国共通な指導とカリキュラムを行える認定制度や資格は、学校・音楽教室での講師派遣・指導者育成への効果で裏付けされています。

  • 実技講座
  • 楽音会がもっとも大切に考えている指導者の質向上のための活動です。
    賛同者としてご参加いただいている一流の先生を講師にむかえ、テーマを決めての多様な講座です。
  • 指導法講習会
  • 各地で共通の指導ができる指導者を育成するために楽音会が編纂したグレードに合わせた「指導書」を用いて、その利用方法やポイントを伝えるための講習会です。
    初級指導法講習会のみ、楽音会をご理解戴くことを目的として一般の方も受講可能です。
    中級以上の指導法講習会は会員限定となります。
  • NEO-KOTO講習会
  • 楽音会は、学校教育現場での筝はNEO-KOTOを参考楽器として推薦しています。
    そのため、NEO-KOTOの取り扱いやグループレッスンのノウハウ・学校教育現場での導入方法などをお伝えする講習会です。
  • 認定試験
  • 全国共通の指導を目的とする楽音会では、厳正な試験制度をもって指導者のレベルを均一にすることが必要であり、そのためにランクに応じた実技と筆記試験を実施し認定しています。(認定料は無料です)

運営のしくみ

  • 理事会
  • 楽音会のすべての運営、活動について合議了解のもとに決定し業務の執行を行います。
  • 特別教授
  • 理事会の推薦承認をえて任命され、教材制作や、開催される各種講習会や試験にあたって依頼され、その任にあたります。
  • 事務局
  • 各種企画や講習会の運営、入会受付、会員登録と会報の発行、指導者への認定証や生徒各グレードの修了証発行など事務処理全般を行っています。
  • 会員
  • この会の目的に賛同し入会する正会員、学生会員と、会を支援する賛助会員があります。
    • 認定指導者(正会員、学生会員)
    • 楽音会が実施する各ランクの「指導者認定試験」を受験、合格によって認定資格を得て、その「指導法講習会」の受講修了により指導者認定を受けることが出来ます。
      講師、助教授、教授のすべての認定指導者は楽音会からの推薦をうけ全国の楽器店などが運営する教室へ派遣される資格を有し、生徒受講者のグレードを認定し、事務局へその申請が行えます。
      • 講師
      • 生徒グレード初級・中級コースまでの指導とグレード認定が行えます。
      • 助教授
      • 生徒グレード初級・中級・上級コースまでの指導とグレード認定が行えます。
      • 教授
      • 生徒グレード初級・中級・上級・指導者養成コースの指導とグレード認定が行えます。

理事役員及び設立時にご賛同を頂いた諸先生

定款

入会のご案内

楽音会では、会員の新規入会を随時受け付けております。


楽音会会員は、指導者また講師を目指す方はもちろん、一般の音楽愛好家の方でも入会いただくことが可能です。
また、楽音会では会員向けに様々なサービスや特典をご用意しております。 どうぞこの機会に、楽音会の一員として「日本の音楽」をお楽しみください。
会員特典も含め入会申込みで詳細をご覧になれます。

FAQ/よくある質問と回答

入会及びお申込や楽音会についての不明な点がありましたらよくある質問と回答をご確認または 事務局までお問い合わせください。